2021.1.7㈭ 今後の感染対策 

 ※1/9追記

2021.1.7 22:20 先ほど山梨県の感染者数が30人を超えました。
勿論県内としては最多で日本全体としても劇的に増加をしております。

ボルダリングジム グラッパとしては昨年から一貫してかなりシビアな
感染症対策を利用者の皆さまにお願いをしておりました。
利用者の皆さまのおかげもあり、混雑も無く感染症対策がしっかりできていると実感しております。
ですが現在の状況はコロナにいつだれが罹患してもおかしくない状況になってしまいました。
防寒として施設の密閉度や混雑状況などを加味し今後の対策強化をお知らせします。

1.店舗の人数制限を16名➡14名に

現状そこまでになる事は中々ありませんが、14人であれば
利用者も混雑はほぼ無いと思います。

2.山梨県外からのお客様の利用制限

関東4都県に発出された「緊急事態宣言」の期限の2月7日までは
他都道府県のお客様のご利用は大変恐縮ですがお断りさせていただきます。

3.緊急事態宣言当該地域 滞在者の利用 ※追記

「東京、神奈川、埼玉、千葉」と対象に加えてもらえるように検討している地域『大阪・愛知』 独自で「緊急事態宣言」を発出している都市
『宮崎・栃木(宇都宮だけですが)』(上記内容に類する対策を講じた市町村は随時追加)

上記に滞在されたお客様は帰県してから2週間は利用をお断りさせていただきます。
≪マンスリーパス購入者は延長させていただきますので、お知らせください≫